これで解決!ワキガの治し方最新情報

ワキガが気になると、下着姿はおろか服を着ていても自分の臭いが気になってしまうもの。制汗剤だけでは抑えきれないワキガもスッキリと改善する、今イチオシのワキガの治し方をご紹介します。

手軽にワキガを改善するならコレ!

デオドラントクリーム

ドラッグストアでよく目にする制汗剤は、汗をかかないように抑えるものですが、デオドラントクリームは制汗だけでなく臭い自体を抑えることのできるクリームです。


殺菌成分や消臭成分を配合することにより、軽度のワキガから中等度のワキガまでしっかりと改善することができます。


費用も手軽なことがほとんどですので、ワキガに悩んだらまず最初にデオドラントクリームによるケアを行ってみましょう。


自分の体質と合致するデオドラントクリームを見つけるためには、いくつかの製品を試してみることがおすすめですよ。

医療用レーザー脱毛

レーザー脱毛をするとワキガになるという話がありますが、実はこれは大間違いです。

ワキガの原因となる常在菌は、毛根の部分で繁殖します。


また、ワキ毛は脇の下の湿度を高めてワキガの臭いを強めるため、レーザー脱毛で毛根からムダ毛をなくすこともワキガ対策になります。


ワキガ対策としての脱毛をする場合、毛根からしっかりとムダ毛を処理することが大切ですので、皮膚科や美容外科で行っている医療用レーザー脱毛(永久脱毛)を行いましょう。

ワキガを根本的に治療するならコレ!

薬の内服

ワキガは、医療機関で処方される内服薬で改善することもできます。

一般的には、汗の分泌を抑える抗コリン薬(プロバンサイン)や、精神的な発汗を抑える抗不安薬・精神安定剤によって治療を行います。


ただし、どちらの処方薬も継続的に内服することで副作用が出現するため、あまり長く使用することはできません。

一時的に内服を行い、他の改善策を検討・同時進行するというのが一般的です。

注射・手術

美容外科で人気のあるボトックス注射をワキに行うことで、発汗を抑えてワキガを改善することができます。


この方法は汗を抑えることは出来ても臭い自体を抑えることはできませんので、多汗症によるワキガや、精神的な影響によるワキガの場合に有効な方法です。


また、重度のワキガである場合には、切除や吸引によってアポクリン腺を取り除く手術を行うこともできます。


ワキガの治し方の中では最も根本的に改善することができますが、費用も高く、また手術のリスクも伴うため、重度のワキガの方やどんな手段でも改善できずに悩んでいる方の最後の砦として、選択肢に置いておきましょう

↑PAGE TOP