子供のわきがを改善する最新治療法

様々な変化に敏感に反応する子供は、大人以上に自分のわきがを気にしています。

気づいた時に子供のわきがをしっかりと改善できる、最新の治療法をご紹介します。

子供のわきがに最適な治療法とは?

すぐにわきが手術は考えないこと!

子供のわきがに悩む親御さんは、すぐに根本的に解決してあげたいという気持ちが強く、どうしても「どの手術がいいのか」「どこで手術を受ければいいのか」ということを考えがちになってしまいます。


しかし、子供のわきが治療を考えるときには、まず手術の選択肢を一度外しておきましょう。

子供のわきがの特徴は、まだ体が発達段階であるということです。


体がこれから大人に向けてより成長していく段階でアポクリン汗腺を摘出しても、その後再発し、またわきがで悩む可能性が出てきてしまいます。

子供のわきが治療で大切なことは、まずは体が成熟するまで、今のわきがの臭いを極力抑えてあげるようにすることです。

まずはデオドラントクリームで経過観察を

子供のわきがの臭いを抑えてあげるために、一番手軽に取り入れられるのが「デオドラントクリーム」です。

1日1~2回程度塗布するだけで、わきが独特の嫌な臭いを改善することができます。


子供のわきがであっても大人と同じ原因でわきがが発生していますので、わざわざ子供用を探す必要はありません。

学校などでこまめに塗りなおす必要のない、わきが専用のデオドラントクリームを選んであげるようにしましょう。


また、林間学校などの宿泊学習でも気にせず使えるようパッケージにもこだわって選ぶと、子供がより使いやすくなります。


当サイトでは、わきがを元から改善する口コミ人気の高いデオドラントクリームをご紹介しています。

子供にもお使いいただけますので、是非参考になさってくださいね。

臭いが治まらなければ医療機関を受診

衣類の消臭剤とわきが用デオドラントクリームを使用することで、大抵の子供のわきがは改善することができますが、もしわきがの臭いが治まらないようであれば、医療機関の受診を検討しましょう。


わきがの治療には、「わきの永久脱毛」「ボトックス注射」「わきが手術」がありますが、子供の身体的負担を考え、わきの永久脱毛とボトックス注射がおすすめです。


永久脱毛とボトックス注射を並行して治療することで、80%前後のわきがを改善することができると言われています。

また、わきが手術を行うよりも身体的・精神的・経済的負担が軽いためです。


永久脱毛は医療行為であり、皮膚科や美容外科などの医療機関でのみ行える脱毛ですので、受診する医療機関で両方を希望することで、永久脱毛とボトックス注射の両方を一度に行うことができます。

↑PAGE TOP